{c_athlete.jname}の画像

杉山 記一Norikazu SugiyamaTennis

アスリート紹介

{c_athlete.jname}のプロフィール画像
  • 最高ランク日本3位
  • 1977年7月29日生(男性)
  • テニス(プライム)
  • Norikazu Sports Academy 代表
  • GS Challenge財団専務理事
  • 橋本総業株式会社プロテニスチームでマネジメント、コーチ
  • 東北大学医学部庭球部指導
  • 慶應大学医学部庭球部指導
  • 田川テニスクラブアドバイザー
  • 山形酒田ジュニア強化練習会アドバイザー
  • 山口宇部ジュニア強化練習会アドバイザー

略歴

2000年に早稲田大学を卒業し、スペイン(Barcelona)を拠点に世界中を転戦する。世界中で経験したことを、未来を担う子供達に伝えていきたいと思い、全国各地でキッズテニス教室、講習会を行っている。より多くの子供達に自分自身が経験したことを伝えていく為に、早稲田大学大学院でスポーツビジネスを研究する。2009年から「年間1万人の子供達にテニスを指導していくプロジェクト」Message Ball Projectを企画し、2009年6月から2015年6月までに48,000人の子供達にテニスを指導する。

活動

学生時代からインターハイ優勝、全日本ジュニア選手権優勝、アジア学生選手権準優勝など全国および世界的な大会で優勝、準優勝を獲得。1997年のユニバーシアード スペイン大会では日本代表として32年ぶりとなるメダルを獲得している。
プロ転向後は、国内および海外のテニスツアー (フューチャーズ、サテライトWeekなど) に毎年参戦し、シングルス、ダブルスで優勝、準優勝の成績を数多く残す。
2011年 Norikazu Sports Academy を設立、代表取締役に就任し、スポーツを拡げる拠点として活動している。
2013年には、GS Challenge 財団専務理事に就任、その他にも、橋本総業株式会社プロテニスチームのマネジメントおよびコーチ、東北大学医学部庭球部指導、慶應大学医学部庭球部指導、田川テニスクラブアドバイザー、山形酒田ジュニア強化練習会アドバイザー、山口宇部ジュニア強化練習会アドバイザーと幅広く活動している。
また、東北大学医学部、慶應大学および亜細亜大学で講義し、Yonex契約プロとして各地域での講習会、講演を実施、テニス雑誌「テニスクラッシック」ではテニスについての解説を寄稿している。

戦歴

2008年 ベネズエラ フューチャーズ

・ダブルス 準優勝

2008年 タイ フューチャーズ

・ダブルス 準優勝

2007年 日本 フューチャーズ

・ダブルス 準優勝

2007年 韓国 フューチャーズ

・ダブルス 準優勝

2006年 インドサテライトWeek3

・シングルス 準優勝
・ダブルス 優勝

2006年 インドサテライトWeek1

・シングルス 準優勝
・ダブルス 準優勝

2005年 中国サテライトWeek3

・ダブルス 準優勝

2005年 インドサテライトマスターズ

・シングルス 優勝

2005年 インドサテライトWeek3

・シングルス 優勝

2004年 インドサテライトWeek2

・シングルス 優勝

2004年 昭和の森 ジャパンテニスツアー

・ダブルス 優勝

2003年 ルーマニア フューチャーズ F7

・シングルス 準優勝

2003年 熊本 フューチャーズ

・ダブルス 優勝

2002年 スペイン フューチャーズ F10

・ダブルス 準優勝

2002年 スペイン フューチャーズ F3

・ダブルス 優勝

1997年 ユニバーシアード スペイン大会

・銅メダル (日本代表 32年ぶり)

1997年 アジア学生選手権

・ダブルス 準優勝

1995年 欧州派遣全国大会

・シングルス 準優勝

1995年 全日本ジュニア選手権

・シングルス Best4
ダブルス 優勝

1995年 インターハイ

・優勝